Top Search Pastlog Admin
tatherっちのフライト日記


tatherっちのラジコンライフ日記です。


  Congratulations!
Date: 2006-10-17 (Tue)
 以前川で一緒に飛ばしてたホテルマンのKUNIさん、ある日ニュージーランドへ
急に引っ越す(って言い回し変?)と言い出した。モチロンKUNIさんの頭の中には
それ以前にしっかりビジョンがあったのかも知れないけど・・・。しかも、
その時点で現地での仕事も決まってないような感じで「向こうで適当に探します♪」
って感じだったので、メンバー一同ホントビックリしたのだった。

 それから間もなく、ホントにニュージーランドへ行っちゃったKUNIさん、向こうでも
ホテルマンの仕事を見つけたと連絡を頂いてたけど、今度は現地でパイロットになると
言い出した。

 それから暫く・・・ちょっと前にサーバートラブルでこのHPのデータみんな
飛んじゃったからどれくらい暫くかはわかんないけど、今日の朝、何と自家用
飛行免許(PPLと言うらしい)の試験に合格したとのお知らせを頂いた。
更に今後は事業用飛行免許(こっちはCPLだそうな)にもチャレンジする予定との事、
う〜ん、羨ましい・・・。

 ただ、元々英語が話せる上に現地では日本より安く免許が取れる・・・とは言っても
車の免許取るようには行かないと思う。相変わらずの行動力に脱帽です・・・。



 本人の許可を頂いてないのでニックキ男前の顔はモザっとこう♪
ただ、メンバー一同心を込めて・・・

オメデト(^_^)∠※PAN!なのだっ!!

追伸・・・
 本人にも「オメデト返信」したんだけど、後から気付いた。ニュージーランドの略は
“NL”ではなく“NZ”だった・・・。ここだけの話(-。-) ボソッ

  買いました!ランマー♪
Date: 2004-12-23 (Thu)
 年の瀬も押し迫り、でも我が河川敷では暫くの間大きな問題を
抱えていたのだった。正月の初飛行はそれぞれが新しい機体を持って
その一年を占う・・・と言うのはこのコーナーでも何度か触れて
きたと思うけど、その前に滑走路の整地をしないといけない。
そんな訳で登場するのがメンバーT満さん所有の、舗装工事なんかの
地均しによく使う“ランマー(正しくは『プレートコンパクタ』と
言うらしい)”と言う機械。ところが、ちょっと前に知り合いに貸したら
そのまんま返してもらえなくなってしまったとの事で、滑走路を
締める事が出来ない。そして・・・



 買いました♪ランマー。写真の通りバッチリ使い込まれた中古なので
お世辞にもキレイとは言えないけど、メンバー有志でお金を集めて
先日オークションで落札、届いたその足で河川敷に向かい、
早速エンジン始動!でも・・・中々かかんない。(;^_^A アセアセ
その時居合わせたメンバーであーでもないこーでもないと色々しながら
10分ぐらい悩みつつも何とか始動。(^。^;)ホッ
一度エンジンがかかれば後は絶好調♪ 完全に荒れた滑走路を
ガンガン締めていく。出来上がった滑走路で早速離陸・・・と行きた
かったけど、tatherっちの機体で今すぐ飛ばせるのは↓で登場の
“板プラ”この機体、何度か滑走離陸させてるけどその度に巨大な
ラダーを地面に擦り付けてもうボロボロ。今はずっと手投げ・・・と言うか
ファンフライらしくハンドリリースで飛ばしてる。その前に登場の
スホーイは以前着陸で脚がモゲちゃって今は飛行不能状態・・・残念!

 もう幾つか寝るとやって来るお正月、tatherっちが予定している機体は
実はまだ箱の中・・・さすがにこの時期になるとホントに間に合うのか
かなり不安になってきた。正月の滑走路計画、新しい(中古の)ランマーで
締めた上に更に人工芝を敷こう♪ と言う話まで出てる以上は何とか
間に合わせたいとは思うんですが・・・しゅるるるるぅ〜〜〜・・・。

  フライトの秋・・・ですが。
Date: 2004-10-30 (Sat)
 やっと秋らしく、ここ暫く涼しくなってきたせいか最近異常にムクムクと
湧き出して来たフライト意欲に誘われるがまま新しい機体(中古だけど)を
入手した。



 Profile PRIMUS 50(ホクセイモデル)、通称“板プラ”と言われるこの機体、
写真の通り板の胴体で、こう言うのも何だけどかなりブサイクではある・・・。
ただ、ここ暫く続いている河川敷でのファンフライブームでみんながあまりにも
楽し気にこの手の機体を飛ばすのを見てtatherっちも是非欲しくなって久しく、
メンバーの高○さんから半ば強引に譲って頂いたのだった。OS70エンジン付きで
15,000円、tatherっち的にはかなりお買い得な買い物ではあった♪

 先週の土曜日、メカ類を搭載の上初飛行に臨んだ。慣れる為に普通に上空で
飛ばした感じは、ファンフライと言うよりどちらかと言うとスタント機に近い翼形からか、
あの純ファンフライ系独特の姿勢を変える度に「バタン、バタン」と
音がしそうな急激なものではなく割と違和感がない感じ。バランスに関しては、
ホバリングやトルクロールは全く未経験の分野で、今ひとつ良くわかんないけど
ナイフエッジでアップ癖が強く、事前にメーカーHPで収集していた情報によれば
重心が前に寄り過ぎていると言う事で水平尾翼下辺りにウエイトを貼り付けた。
そして改めて離陸、今度は・・・そのウエイトで機体が重くなったせいか垂直上昇
出来なくなってしまった。更に、コプラの姿勢ではエルロンが左に取られ、
川一番の3Dの使い手、某“ゆかいな仲間”氏(-。-) ボソッによればサイドスラストも
足りないんじゃないかと・・・。
そしてtatherっち、迷宮入り・・・(ノヘ;)シクシク..

 そして今日、それらの問題に対するtatherっちなりの解答を盛り込んでの
再チャレンジ!とばかりに目覚めたら・・・雨だった。もっかい(ノヘ;)シクシク..
まぁ、天気予報では元々雨だって言ってたけど、遠足を心待ちにしていた
ガキンチョのように中々諦めがつかないtatherっちなのであった・・・。
o(><;)(;><)o ジタバタ (¨; アノー

  他人のことは言えない・・・(V)o\o(V)ふぉふぉふぉ
Date: 2004-05-30 (Sun)
 ほんの数週間前、河川敷でよく聞かれた言葉・・・。ホクセイ、
ヒロボー、京商、テトラ、トルクロール、スタント、アクロ、キ○タマ、
ファンフライ、ジャンボ、ラジ天、チャンプ、リンボー、アルティメイト、
63S、舵角、ローパス、スケール、アップ、ダウン、ナイフエッジ、
ループ、ロール、ピッチ、リンケージ、ホバリング、正面、背面、
最終旋回etc・・・。



 最近良く聞かれる言葉・・・。ジュール、連射速度、ホップ、
M16、APS、VSR、極悪仕様、AK47、田辺、ラッシュ、ファースト、
コッキング、弾詰まり、飛距離、命中精度、集弾性、ドットサイト、
スコープ、スナイパー、首、メカボックスetc・・・。



 ところで皆さん、ちょっと荷物の内容・・・変わってませんか?
そう言うtatherっちも・・・(-。-) ボソッ

  強風時の河川敷の過ごし方・・・?
Date: 2004-05-19 (Wed)
 先週の土曜日・・・目覚めたら外は明るい、ずっと不安定な
お天気でちょっと心配だったけど、この日はとにかく晴れでは
あった・・・ただ、妙に激しい風の音・・・(ノヘ;)シクシク..

 この風じゃちょっとフライトはキツイかも?今日は誰も来ないかな?
そうは思いながらも最近すっかり貴重になってしまった休日、そう
簡単に諦めもつかず、とにかく出かけてみることにした。
 いつもの通り堤防に上がる直前のコンビニで弁当を買い込み土手に
降りてみると・・・むふっ♪ みんな来てるみたい♪ ここ暫く雨が
続いたせいか平日の間かなり水が出てたみたいで、今までしっかり
付いていた砂地の轍は途中からすっかり流されている。乗用車四駆では
ちょっとキビシイながらもとにかく車をみんなの横に着けた。ただ、
こう言う日ではあったけど、みんなが持ってきてる機体は07エンジンの
小型機やファンフライ、さすがにこの風では飛ばす人もいない・・・。
 そんな中で一人、スカイリンボー(HIROBO)持参のホテルマンKUNIさん
だけが準備万端って感じではあったけど、先ずは、自分のホームページ
にアップするのか河川敷No.1の飛行機職人、猪○さんのシンプル・
コルセア(サンダータイガー)の撮影に耽っている。お昼過ぎ辺りから
徐にリンボーに燃料を入れエンジン始動、25クラスでもちょっと
キビシイ風ではあったけど、とにかく離陸!
・・・と同時にそれまで話に花を咲かせていたほかのメンバー達が
一斉に立ち上がった。

 暑い晴天の日は川で水上機を飛ばす。無風の穏やかな日はファン
フライが飛び交う。雨が降りそうな日は早目に切り上げて予定が合う
人と大阪まで模型屋行脚の計画を練ったりする。
そして・・・フライトはキビシイながらも気合が入った人がいる。
飛んでる機体は安くてしかも年季が入ってる。こう言う日はみんな
どうやって河川敷で過ごすか?

以下写真参照って事で・・・(-。-) ボソッ
因みに左端でプロポを操る青い帽子がKUNIさんです♪





そしてKUNIさんの機体は蜂の巣にされたのだった・・・。


風以外は穏やかな休日の微笑ましい出来事。(V)o\o(V)ふぉふぉふぉ




                      ピョーン°゜°。。ヘ(;^^)/ スタコラサッサ

- Sun Board -
Edit:tatherっち